FC2ブログ

チラシの裏

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.09.03[金] 多チームエントリの話

多チームでのエントリの話を読んで考えたんですが、要するにこれはエントリの主体がオーナにあるかチームにあるかの解釈の違いの話ではないかと思うんです。

オーナがエントリの主体と考えれば、すべてのオーナが1チームというのは当然のことです。これはどれだけの部員数を誇る高校も団体戦には1チームしかエントリできないのと同じことです。一方、エントリの主体がチームであると考えれば、何チームでもエントリ可能なのが自然です。こちらは、個人戦では所属高校による制約がないのと同じです。しかしこの場合、高校側から「あの選手が優勝しやすいようにあたったら負けてやってくれ。」なんて話のないのと同じで、手加減ルーチンを載せるのは大会への冒涜にほかならないと思います。では、オーナが主体と考えた場合の複数エントリ可能な大会は?と考えると、すべてのオーナが同じ数のチームをエントリさせる形が望ましいと思います。そうしなければ、単純に確率的な問題で多くのチームをエントリしたオーナが有利になってしまいます。オーナがエントリの主体である、つまりオーナ同士が優勝を争うと考えた場合、エントリー時点で有利不利があるのは好ましくありません。同一チームの複数エントリを認めないと参加のハードルがやたらと高くなってしまいますが。またこの場合は当然手加減ルーチンは許されると思います。これは、タイトルは個人に与えられるが実質はチーム競技である自転車のロードレースで、優勝を狙う「エース」とそれをサポートする「アシスト」がいるのと同じことです。

ただ、大犬太さんがおしゃった多チームエントリ可能化のメリットには疑問があります。

>そんなわけで、一人につき、複数チームOKにすれば、
>1チームは本命で、2チーム目は対抗で、3チーム目は遊び
>なんてエントリーもできて、とってもチーム構成がマイルドにバラ蹴ると思うのですよ。

まずこの点について、もしこのとおりになったとしたらハード性能的に劣る機種にとっては、数が少ないから軽視されるという強機体に対する優位性が減ずるということです。つまり現状よりますます勝てなくなることが予想されます。とすると現状のほうがましでは?と思ってしまいます。

>なんでかってーと、みんなが勝負をしようとすると、必然的に本命チームしか出せないので
>とっても、メタゲームになってしまうからです。

この点についても、決勝を16チームで争う以上、メタゲームになるのは避けられないと思います。「決勝リーグに勝ち上がる能力」と「決勝リーグで勝ち星を多く挙げる(優勝する)能力」の乖離が今以上に進むだけではないでしょうか。

あと、手元にチームがたまっててぇ~という方に対する率直な感想は、それだけのモチベーションと時間があるんだったら大会を主催してよぅ~というものです。

この関連で大会の主催の手間を考えていたのですが、正直な話団体戦以外では、コメントを書く時間、および「もし誰もコメントを手伝ってくれなかったら一人で大量のコメントを書かなければならない」というという重圧が主催をためらわせる原因だと思うんですよね。それ以外の部分は、チームを組み上げる時間に比べたらほんの一瞬ですみますし。なので皆さんもっと積極的にコメントを手伝うと大会が増えると思います。後は、ライさんのおっしゃっていたコメント負荷分散案を試してみるとか?でも個人的には雑談スレと大会スレが分かれていない場合(エクサではどうなるかわかりませんが)、大会結果が出た後もコメントが出て、大会中なのかどうか曖昧な状態が続くのは拙いと思うので、金曜締め切りで「再来週の月曜までリーグ発表などは(決勝リーグの進行とした方がベターかも?)行いません。コメントを書いてくださる方は対象チームのエントリ番号を宣言してコメントを書いてください。ただし、結果が出るまでに書き終わらなかった場合はwikiのほうに直接書いてください。ただし、コメントがもらえないチームがあった場合なども主催者は一切関与しません。」としたほうがスマートかも。まあ関与しないといっても、コメント表のとりまとめぐらいはするべきだと思いますが。

後はコメントを気づいたことの箇条書きで(投げっぱなしで)OKにするとか。こうすれば敷居が下がって書いてくれる人が増えるかも。ただこれでコメントの目的が達成できるか不明ですが。コメントの目的って比重が大きい順に

1.オーナのモチベーションの維持向上
2.観戦者へのチーム紹介
3.改善点の指摘

ですよね?箇条書きの投げっぱなしだと確実に1が達成しづらくなると思うんですよね……まあないよりはましですが


最後に、wikiは誰でも編集できるんですよ?あなたが編集してもかまわないんです。
Comment
2010.09.04 Sat 13:22  yoshi@t #-
こんにちは
個人戦でも、直接対決のような競技は大抵制限がありますねー。記録を競うものは無いものが多い印象です。これはまあ、「アシスト」を封じる為でしょうけど

コメントについてはやはり難しいですね。追加の理由として、コメントが上手い人が書いている事が多く、気後れしてしまうってのもありそうです
後は自分としてはどうしても欠点に目がいってしまう(長所を生かすために目をつぶることをはあまりしない)、実質イカしか作ってないのでどうしてもイカ視点になってしまうので、コメントもらった人がどうなのかなーと思うこともあるので書きにくいってのがあります
  [URL] [Edit]
2010.09.06 Mon 15:53  ginger #DjKfH0pw
ありゃ、個人戦でも制限があるんですか。
すみません、よく調べずに書いてしまいました。

コメントは難しいですよね。プレーヤーが多ければコメントなしでもいいんでしょうけど、カルネージシリーズのプレイヤーは少ないですからね。プレイヤーが減らないように努力しないと。でもそれで大会が開きにくくなっているなら本末転倒なんですよね……まあエクサが発売されればプレイヤーが増えて、しばらくはそんな心配も要らなくなるんでしょうけど。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://98998.blog65.fc2.com/tb.php/57-6cf2f6ae
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。